篆刻てんこく・てん刻用品通販店 篆刻セット・印材・印箱・篆刻刀・印泥・篆刻字典など篆刻道具の販売
篆刻屋ご案内 FAX
書道道具専門店書道道具専門店
絵手紙
絵手紙
赤ちゃん筆赤ちゃん筆
硯
篆刻篆刻
掛け軸 額 表装
表装
写経
写経
色紙
色紙
習字
習字
水墨画
水墨画
筆ペン
筆ペン
古本
書道専門書古本
ホーム印泥のお手入れ

通常販売されている印泥は容器の中に平らな状態です。

印泥は使うときは、付属のヘラで中央に寄せてダンゴ状にしてから使います。

その際、表面だけでなく下からすくうようにしてこねるのがコツです。

印泥の原料である朱と油は分離しやすく、よく混ぜてあげないと油分が分離して腐ってしまいます。

ですので、使用の際には必ずヘラでこねて均質にしてください。

よい状態の印泥は表面が光沢のあるツヤがあります。

 

まず印合の縁からヘラを入れて、底からひっくり返すように練ってください。

ひたすら練りましょう。

そろそろ完了です。

ヘラを入れる手ごたえが全体的に均一になればOKです。

てっぺんの表面が平らになるように、全体をお団子のようなカタチにしてください。

平らにすれば印の凸部分にだけに印泥をつけられます。

ヘラについた印泥はキレイに拭き取りましょう。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス